kondobc
キューテレビ様にXenDataアーカイブ導入
2016-04-01 21:52

キューテレビ様は2008年から編集用プロジェクトフォルダと完パケ番組、生素材の長期保存用途にLTO3アーカイブを導入されてきました。

従来LTOは専用ミドルウェアによる他社互換の無いフォーマットでテープが記録されており、メーカによるミドルウェアのバージョンアップが必須でした。

キューテレビではより長期間の素材運用を考慮し、最悪の場合、専用ミドルウェア無しでもLTO運用が行え、互換性をもつLTFS LTOアーカイブへの更新をされました。

今回導入されたXendata SX-10 LTOアーカイブはLTFSの欠点を完全にカバーし、LTFSに完全互換を持ち、よりスムースな運用が可能なアーカイブターンキー装置とタンベルグLTO6ドライブとなります。
LTO7の導入も計画されましたがLTO7カートリッジの価格が非常に高額なため、安価に購入可能なLTO6の導入となりました。

製品についてはここをクリックしてください。

企業情報  |   サイトご利用規約  |   個人情報保護方針  |   免責事項  |   サイトマップ  |  

Copyright 2011 KONDO Broadcast Systems Inc.