kondobc
ラウドネスメータ(KS-911) ラウドネスメータ内蔵ビューワ
ラウドネスメータ

ラウドネスメータを内蔵したカレイドソロは、ARIB TR-B32「デジタルテレビ放送番組における、ラウドネス運用規定」に準拠しています。

ラウドネスメータ機能は、

  • ・ラウドネスレベル
  • ・ラウドネスヒストグラム
  • ・ダイアルノーム
  • ・ビデオソース

それぞれの測定結果を、安価なHDMI入力端子装備の液晶テレビやビデオモニタ上に表示可能な、ラウドネスモニタ・ラウドネスメータとしてご利用できます。もちろん各種マーカ、タイムコード、AFD、ピークメータをオーバーレイ表示も可能です。
スタンドアロンタイプのラウドネスメータのカレイドソロは、コンパクトなボディーにもかかわらず3Gbps/HD/SDに対応しています。
また、ラウドネスモニタとしてのカレイドソロは、今までの高価なプロ用ラウドネスメータ機器でしか装備していなかった機能を、たいへんお求めやすい価格でご提供いたします。
さらに、エンベディッドオーディオの監視を簡単にするために、S/PDIFと5.1ダウンミックス、あるいは1ペアのアナログステレオ出力を装備しています。


当社の考えるラウドネス運用規定完全実施後の放送オペレーション

「デジタルテレビ放送番組における、ラウドネス運用規定」が現場で実施されると、放送局では制作される素材・搬入される素材、またサーバ、VTRへインジェストされる全ての放送素材は運用規定に準拠した音量に揃うことになります。従って、放送セグメント間の音量差は解決されます。

しかし、唯一の不安定要素は生放送になります。ここでは大音量の到来時期や、このトランジションを予測することは易しいとは限りません。この間、ラウドネスメータでモニタリングし、そして不測の大音量が来た時のみ、ラウドネスコントローラを作動させ、音量を規格内に抑えることにより、視聴者に違和感を与えること無くコントロール出来るようになります。
『測定とコントロール』によってデジタル放送の特長を生かすことができるようになります。
日本民間放送連盟より<T032運用ガイドライン>が公開されました。
民放連「ラウドネス関連」のページからダウンロードができるようになっています。

内容は、TO32の解説、測定のワークフロー、ラウドネス管理による音声制作など、
56ページ構成のラウドネスの詳細な参考書といった趣のあるpdfファイルです。



ラウドネスコントローラーについては、こちらのページへどうぞ

Kaleido-Solo

ラウドネスメータ 実際の映像を御覧ください。


主な機能と特長



  • ラウドネス測定機能

  • ラウドネスメータを2つ搭載し、それぞれ独立したコーディングでソースのラウドネス計測可能
  • ARIB TR-B32に準拠したラウドネス測定
  • モーメンタリ、ショートターム、インテグレーティッドラウドネス値測定
  • 多彩なラウドネスコーディングに対応
     (C)・(L, R)・(L, C, R)・(L, C, R, LFE)・(L, R, S)・(L, R, S, LFE)・(L, C, R, S)・
     (L, C, R, S, LFE)・(L, R, Ls, Rs)・(L, R, Ls, Rs, LFE)・(L, C, R, Ls, Rs)・(L, C, R, Ls, Rs, LFE)
  • ビデオサーバへのファイリング作業時に威力を発揮するインテグレーテッドラウドネスの自動測定開始と停止機能(*準備中)
     
  • ラウドネスメーター

  • 多彩な表示機能

  • 高品質な映像を安価なLCD モニタで実現
  • モーメンタリ、ショートターム、インテグレーティッドラウドネス値の表示
  • ラウドネスヒストグラムとダイアルノーム
  • ピークメータ/ アスペクトレシオマーカー/ タイムコード(DVITC)/AFD/WSS/VLI
  • ソース信号(ON/OFF可能)

  • ラウドネスメーター

  • 描画性能

  • 3Gbps/HD/SD 信号をHDMIへコンバートして出力
  • 525i, 625i, 720p,1080i, 1080p入力映像信号自動検出
  • マルチレートフレーム対応(23.98p/PsF, 24p/PsF, 25p/PsF, 50i, 50p)
  • スケーラとディ・インターレース内蔵
  • AFD/WSS/VLI を検出して自動アスペクトレシオ変換
  • オプチカルSFP ファイバ入力 (*オプション)

  • ラウドネスメーター

  • オーディオモニタリング

  • デュアルオーディオ出力
  • S/PDIF
  • 5.1 ダウンミックスアナログ出力
  • AES グループの1 ペアのアナログステレオ出力

  • 豊富なユーザインターフェイス

  • オンスクリーンメニュー
  • 本体操作をフルリモートコントロール、ユーザプリセットリコール可能な専用リモコンSOLO-RCP(*オプション)
  • x2 GPI入力
  • 規格変更に即対応可能なイーサネット端子搭載









オーダリングガイド

モデル名 仕様
KS-911 3Gbps/HD/SD ラウドネスメータ&ビューワ
SFP-R-LC シングルファイバー Rx カートリッジ LC/PCコネクタ付き
SFP-RT-S13-LC デュアルファイバー Rx/Tx カートリッジ 1310 nm LC/PCコネクタ付き
SFP-T-S13-LC シングルファイバー Tx カートリッジ 1310 nm LC/PCコネクタ付き
SOLO-RCP プリセット付きフルリモートコントロールパネル
SOLO-CAP マークイン・マークアウト間自動計測オプション
MHM-TL10T 10インチ HDMI LCDモニター(VESA対応)

ラウドネスメータ Kaleido-Solo カタログ (pdf 640)