株式会社コンドーブロードキャスト
HL100 長期間データアーカイブ光ライブラリ
長期間アーカイブ光ライブラリHL100

長期データ保存・データアーカイブ光ライブラリHL100


HL100はBlu-ray DiscTM(以降BD)を媒体とした長期データ保存用ストレージです。 ユーザが保有するレガシーテープ素材から4K/8Kの高画質映像資産を、長期間に渡り安全に保存できるアーカイビングデバイスです。
将来に渡って再生の互換環境が整っているBDを記録媒体として採用していますので、長期間データマイグレーションに必要コスト(デバイスのアップグレードと作業)をかけずにあらゆる電子ファイルを保存できます。媒体を格納したカートリッジは着脱可能でアーカイブしたデータを倉庫等オフラインで管理することも可能です。
メディアアセットマネージメントアプリケーション『ポスト・マム』との連携による直観的な操作が可能です。




HL100の構成

  • 光ライブラリ本体
  • x250 100GB ブルーレィカートリッジ
  • PostMAMインターフェイス


HL100の特徴

  • メディアアセットマネージメント『ポスト・マム』との連携操作が可能
    ポスト・マムの使用可能なディレクトリとしてセットすることでポスト・マムのGUI上からアーカイビング、リトリービング、タグ付け操作が可能

  • 追記型BD-R採用
    国際標準規格ISO/IEC3019:2013準拠、windows、MacOSX10.5以降、Linux 2.6.26以降からアクセス可能なUDFファイルシステム(ISO/IEC13346,UDF25.5)採用。非接触データアクセスにより媒体への負荷を皆無とし、35℃環境下においても30年以上の長寿命保管を実現

  • 25TB Blu-rayカートリッジ採用
    250枚の100GB Blu-rayを収めた25TBカートリッジ。オフライン管理可能でカートリッジ交換によって無限大容量を実現 最大1TBまでのファイルも複数のディスクに跨って記録します。

  • 216MB/s転送速度
    業務用高信頼ドライブ12台搭載し、ドライブ12台で12枚のディスクに同時にデータを並列記録再生。
    全ドライブ動作時最大216MB/s。

  • インターフェイス
    1GbEイーサネットでポスト・マム他のサーバと接続
    CIFS/NFSファイルアクセス

  • 高信頼性
    標準Blu-rayディスク比50億倍以上のエラー訂正機能
    ディスクハンドリング機構2重化設計による信頼性を向上
    シンプルなディスク搬送機構、キャリブレーション機能で安定したライブラリ動作を実現



アセットマネージメントアプリケーションとの統合

ポスト・マムとの統合時、HL100のキャッシュフォルダをポスト・マム内に作成し、このフォルダへビデオ・オーディオファイルをドロップ(コピー&ペースト)することにより光ディスクにアーカイビングを行います。
リトリーブの場合はこのフォルダ内のビデオ・オーディオファイルをポスト・マム内の他のフォルダへ移動することにより光ディスクからファイルを探し出し、そのフォルダへファイルをマウントします。

他社製メディアアセットマネージメントとの統合も承りますのでご相談ください。


HL100構造

シンプル構造・堅牢なライブラリ装置と250枚の100GB Blu-rayディスクで構成。



Blu-rayディスクロードマップ