kondobc
HP データプロテクタ
LTFSマイグレーションサービス




HP データプロテクタLTFSマイグレーション サービス



株式会社コンドーブロードキャストは、ヒューレット・パッカード(HP)製LTOアーカイブソフトウェア『データプロテクタ』で作成されたLTOカートリッジの内容を、最新のLTFSフォーマットへマイグレーションするデータ移行サービスを開始しました。

『データプロテクタ』で書き込まれたファイルは独自フォーマットの為に Data Protectorがインストールされているサーバー機でないと読み込むことができず、オープンなデータとなりません。

当社ではデータプロテクタネイティブのLTOカートリッジを、ITオープンなLTFSへ書き換えることにより今後 長期間に渡るデータの再利用がミドルウェアに頼ることなく行えます。

対象の『データプロテクタ』はバージョン6とバージョン7とし、これらのフォーマットで書き込まれたデータをLTFS5、6、7へマイグレーションします。

マイグレーションをご要望のお客様はデータプロテクタで書き込まれたLTOカートリッジ1本を当社へ送付いただき、当社にて読み込みテストした後、お見積りをさせていただいた後、作業を開始いたします。

詳しいお問い合わせは,e-メールinfo@kondobc.co.jp

または、お問い合わせフォームをご利用ください。




オーダリングガイド