株式会社コンドーブロードキャスト
X2500-USB LTO6ターンキーアーカイブシステム
X2500-USB LTO6アーカイブシステム Xen Data

LTO6アーカイブシステム(X2500-USB)- オール・イン・ワンのLTO6アーカイブソリューション


LTO6アーカイブシステム(X2500-USB)は、ノートPC等のUSB3.0ポートに接続して使用可能なオール・イン・ワンのLTO6アーカイブソリューションです。
システムは、UNITEX-USBテクノロジーの外付けLTO6ドライブと、Xendataが提供するXenData6ワークステーションマネージメントソフトウエアで構成されています。
ビデオ、音声、イメージファイルは、大容量のLTOカートリッジに蓄積されます。
X2500-USBを中心としたターンキーアーカイブシステムソリューションは、Windows 7 またはWindows8.1の64bit OSで稼働します。
MACユーザに対しては、ブートキャンプとVM-Fusionが使用可能です。




LTO6アーカイブシステム X2500-USBの構成

  • USB3.0装備外付けLTO-6ドライブ
  • Xendata6 WKSソフトウェア
  • USB2.0 2m長ケーブル
  • LTO-6 2.5TB Rewritableカートリッジ
  • 汎用LTO-6クリーニングカートリッジ


LTO6アーカイブシステム X2500-USBの特徴

  • LTO6アーカイブシステム X2500-USBはとても簡単に操作可能なLTOアーカイブターンキーシステムです。
  • 全てのファイルのアーカイブとリストアは、コピーアンドペーストあるいはドラッグ&ドロップ操作で行えます。
  • XenDataのLTOアーカイブターンキーシステムX2500-USBは、2.5TB LTO6と1.5TB LTO5カートリッジの
    両方に完全な互換性があります。
  • LTFSまたは、TARスタンダードフォーマットのいずれにおいてもLTOを使用して保存できます。
    また、無制限のLTOカートリッジ数と無限大のストレージをユーザへ提供いたします。
  • LTFSフォーマット使用時には、X2500を使用して記録されたカートリッジは多くの
    サードパーティアプリケーション間で互換を確保しています。

 

Xendata LTFSの通常LTFSに対するメリット

XenDataが提供しているLTFSフォーマットは通常のLTFSフォーマットに比較して、次のようなさまざまなメリットがあります。

  • リアルタイムでLTOに書き込まれたファイルの整合性を検証するエンドツーエンドの論理ブロック保護
  • オフラインのファイルを含めてブラウズや検索が可能
  • オフライン状態のLTOカートリッジのテープの内容とファイルの検索情報を提供するレポート実行機能
  • XenData6ワークステーションソフトウェアがテープ順序でファイルを高速でファイルをリストア
  • Nonインターリーブブロックファイルなので複数・同時にファイルのアーカイブ、データの整合性と高速リストアが可能
  • LTOドライブが書き込み動作中に生じた電源障害においても、カートリッジからファイルをリストアできる堅牢な性能


LTO6アーカイブシステムX2500-USBは、信頼性が重要でデータを扱うアプリケーションあるいは管理可能なオフラインLTOアーカイブを
簡単操作で作成したいメディアプロフェッショナルに最適です。