kondobc
サポート
Support

株式会社コンドーブロードキャストのサポートシステムのご案内


株式会社コンドーブロードキャストのサポートシステムは、24時間365日体制でシステムの運用管理から、現場で実際に業務を行なうお客様のための支援、障害対応から問い合わせまで様々な要望に対応し、システムの安定稼動を実現しています。

当社のサポートシステム特徴は、インターネットを最大限に利用したサポート体制です。番組自動送出システムをご購入いただいたお客様向けには、インターネットを利用した遠隔サポートを中心に、業界でも類を見ない充実したサポートメニューをご用意いたしております。

基本サポートメニューは、システムを導入してから1年間は瑕疵期間として、無償サポートを実施いたしております。

次年度からは、年間保守契約を締結していただいたお客様向けに各種のサポートプログラムをご用意して、お客様のご要望とご予算に応じて、最適なサポートプログラムをお選びいただけるようになっております。

コンドーブロードキャストサポートの仕組み

システムに関する技術的なサポートはもちろん、オペレーションのトレーニングもサポート契約にて承っております。
インターネットを最大限に使ったトレーニングは、お客様のご負担を最小限にするのみならず、自由な時間設定で場所を選びません。
まさに時間と場所を超越したサポートプログラムです。


サポートを実際にご利用いただく場合の対応についてご紹介しております。

番組自動送出装置(オートメーションシステム)、ビデオサーバの障害の解決、技術的なお問合せにサポートエンジニアが電話でお答えするシステムとなっております。
テクニカルサポートへ電話をかける前に、送出機器の接続状態をご確認の上、前もって次の情報をご用意ください。

  • ユーザ名
  • 担当者名
  • 電話番号(直通)
  • 現在ご使用の番組自動送出装置のソフトウェアバージョン
  • 障害の内容(どのデバイスで何が起きたか等の情報)
  • オンエアステータス画面の状況
  • プレイリスト、操作ログ、制御ログ
  • ビデオサーバの型名、ソフトウェアのバージョン


状況に応じてより詳しい内容をお聞きすることがありますのでご協力ください。
Support Center


サポート対応時間
一般のお客様 月曜 - 金曜 9:00~18:00
保守契約のお客様 サポート契約を結ばれたお客様は、24時間・365日の受付け専用電話にユーザ名・ご担当者名・直通電話番号
お残しください。
サポートエンジニアより、折り返しご連絡いたします。